【2020年】初夏のおすすめ観光スポット① 最上川舟下り

 最上川舟下り 

大自然のなかを悠々と流れる最上川、最上峡の新緑や白糸の滝など大自然を堪能できる人気のアクティビティです。舟下りのコースは2つあり、運営会社も違うのでそれぞれ違った魅力があります。あなたはどちらのコースがお好みですか。(芭蕉ライン観光義経ロマン観光

おすすめポイント

その1 大自然を体感できます
船底から感じられる川の流れや、水面を渡る涼やかな風を体感できます。初夏の日差しに照らされ鮮やかに輝く新緑、見渡す限りに広がった新緑が日頃の疲れを癒してくれます。

その2 個性豊かな名ガイドとの出会いがあります
最上川の名所を眺めながら進む1時間の舟下り。戸沢なまりの個性的な船頭さんが、最上峡の自然や義経伝説などを面白く教えてくれます。

その心配大丈夫ですよ!

服が濡れたら困ります…
服が濡れる心配はありません。最上峡は最上川でも下流に近く、川幅が広くゆったりとした流れの川です。流れが速いところもあり、まれに水量が多いと多少の水しぶきが飛ぶ場合もあるかもしれませんが、水で濡れる心配はほとんどありません。

赤ちゃんが一緒だけど大丈夫かな…
赤ちゃん用の救命着もあるのでご安心ください。船はゆったりと運行していますので大きな揺れはありません。ただ小さいお子さんは思いがけない行動をとることがありますので、しっかりと見守ってあげてください。

ペットも一緒に乗れるかな…
ペットは他のお客様の承諾を得たうえで乗船させることできます、事前に乗船所へ連絡し確認をおねがいします。

 最上峡芭蕉ライン観光(株) 

最上峡の絶景を堪能
『プロが選ぶ水上観光船30選』で2017年・2018年の2年連続、第1位を獲得。山形県県民お出かけキャンペーンクーポン取扱店です。最上川の名所を望む約12km・1時間のコースです。ゆっくりと進む船上からは最上峡四十八滝や義経伝説の地、ドラマ「おしん」の撮影地などを目にすることができます。個性豊かな船頭さんが多く、舟歌やガイドも船頭さんによって十人十色、乗るたびにバリエーションが違って何度でも楽しめます。出発と終着の場所が異なりますが、帰りは路線バスに乗って古口駅や乗船場に戻ることができます。事前に帰りのバス時間をチェックしましょう。

 

DATA
●時期:通年
●アクセス:JR古口駅より路線バス1分(徒歩7分)
●料金:2500円、小学生1250円、幼児無料
●時間:運航時間は季節により変動(芭蕉ライン観光ホームページで確認できます)
●所要時間:約1時間
●コース:戸沢藩船番所-川の駅・最上峡くさなぎ(乗船場:戸沢藩船番所や古口駅へ戻る際はバスを利用)ご予約・詳細はこちら→【 芭蕉ライン観光公式HP

 

 

最上峡芭蕉ライン観光(株)
〒999-6401
山形県最上郡戸沢村古口86-1
☎0233-72-2001

 

 義経ロマン観光 

舟でしか行けない「仙人堂」へ参拝しよう
「仙人堂」に立ち寄りながら最上川をめぐる約1時間の周遊コース。義経伝説や芭蕉など知識豊富な船頭さん楽しくガイドしてくれます。秘境駅としてテレビで紹介された「JR高屋駅」前に受付があります。「高屋乗船所」を起点に船が発着するためお車の心配がいりません。発着所の対岸にある「仙人堂」は船でしか行けない神社として有名で、たくさんの伝説があるパワースポットです。

DATA
●時期:通年(要予約)
●アクセス:受付JR高屋駅より徒歩1分(乗船場まで徒歩5分)
●料金:2400円、小学生1200円
●時間:運航時間は季節により変動(義経ロマン観光ホームページで確認できます)
●所要時間:約1時間
●コース:高屋乗船場-仙人堂-高屋乗船場ご予約・詳細はこちら→【 義経ロマン観光公式HP

最上川舟下り義経ロマン観光
〒999-6401
山形県最上郡戸沢村古口字高屋3112-1
☎0234-57-2148